日本NLP学院

コミュニケーションの達人になれる資格取得を目指す

東京でNLPを学ぶことができる日本NLP学院の特徴や口コミをまとめています。

最新の『ニューコードNLP』を学べる

NLPは常に進化し続けており、これまでの旧NLPを見直し、そこにエラーを見出し、修正したニューコードNLPとよばれるものがあります。

その最新のニューコードNLPを提唱しているのが、NLPの創始者であるジョン・グリンダー博士です。
グリンダー博士によると、これまでのNLPは無意識の力を軽視しており、それは重大なエラーであることを発見。
無意識のレベルで状況を判断し、適切に行動をとれることこそ、NLPの真髄であるということを提唱しました。
その新しい学びはメディアでも注目を浴び、専門誌に限らず数々のビジネス誌や女性誌などで紹介されました。

博士はNLPの創始者でありながら、その学びに常に厳しい視点を持っています。
講師の質やプログラムの内容に関しても、博士の認定を受けることは非常に難しく、かなりのレベルが求められます。
そんなグリンダー博士から日本で唯一認定されているのが、日本NLP学院の資格認定コースです。

他の講座に通ってもマインドにあまり変化が感じられなかった受講生にこそ選んで欲しい、NLPの本当の力が分かる実践的な講座が用意されています。

受講生の口コミ

  • 「受講をし始めてすぐ、すでにまなんでいた先輩たちの姿を見て、その成果はすでに明らかでした。私もコミュニケーションがうまく取れるようになり、ここで学んで本当に自分が変わったと思っています。」
  • 「人前でのプレゼンテーションではいつも上がってしまい、トラウマになるくらいでした。そういう気持ちをコントロールできるようになったのは、ここでNLPを学んだおかげです」
  • 「コーチングで活躍している憧れの人が、ここの卒業生だと知り、私も受講をきめました。最初にイメージしていたものと違って、スキルや知識を磨く、というものではありません、ワークがとっても多いですよね。NLPは単にスキルではなくもっと奥深いものなんだなと思うようになったし、楽しく学ぶことができます。」

日本NLP学院の無料セミナー

定員は各回6名、主に東京・大阪で1時間程度の体験セミナーを定期的に実施しています。参加費用は当日会場支払いで、2,000円です。

NLPスクールガイドin東京