NLP研究所

コミュニケーションの達人になれる資格取得を目指す

東京でNLPが学べる「NLP研究所」の特徴や口コミについてまとめています。

充実サポートで効果的な学習が可能

NLP研究所は、日々の生活に役立てられる実践的なNLPの体得を目指す「NLPプラクティショナー認定コースαβ」を開講しているスクールです。茅場町駅から徒歩3分の便利な場所にあるため、忙しいビジネスパーソンでも通いやすい学校といえるかもしれません。

NLPプラクティショナー認定コースは、4日のαパート、6日のβパートの計10日間から成り立っています。基本的なスキルを見につけ、日常のコミュニケーションをより円滑に行えるよう訓練していきます。コース後に行われる4日間のトレーニングを修了すると、NLPプラクティソナー認定書を発行してもらうことができます。

受講者は営業職についている社会人やカウンセラー志望者、教師、医療関係者から主婦層までと幅広く、ビジネスにおける決断力や自己の目標設定力を効果的に養っています。自分とは違う環境にいる受講生と接することによって、柔軟性を培うこともできるでしょう。

受講者の口コミ

  • 「今まで自分のコミュニケーションにミスがあったという認識はなかったので、痛いところに気づかされました。ポジションチェンジ学習後は部下との関係がよくなり、自分の中にも余裕が生まれたように思います。」
  • 「コミュニケーションが苦手で悩んでいましたが、NLPを学び、思い通りに会話ができるようになってコミュニケーションの楽しさがわかるようになりました。克服できた経験が自信につながり、相手を思いやる力もつきました。」

体験セミナーについて

NLP研究所では、実際のセミナーの雰囲気を感じられる説明会を開催しています。本番さながらのメソッドを用いて、目標達成やコミュニケーションスキルを伸ばす体験ができるとのこと。

ひと月に1回くらいのペースで開催されており、受講料は2,000円となっています。希望する場合はホームページより事前に申し込みが必要です。

NLPスクールガイドin東京