リソースを確認する

コミュニケーションの達人になれる資格取得を目指す

あなた自身のリソースに気づくか、気づかないかで人生は大きく変わります。

NLPセミナーのプラクティショナーコースを学んでいきますと、リソースという言葉に出会います。リソースとは資質や資源のことを指しています。しかし、それだけですとイメージしにくいかもしれません。ですので、もう一言付け加えます。リソースとは、あなたが現在求めているゴールに対して、役立てることのできる、あなた自身が持っているすべての要素を指しています。

例えば、下記のようなものは、リソースになります。

  • 体験や経験に基づいた知恵
  • 知識や知恵
  • 資格
  • コミュニケーション能力
  • お金
  • 人脈
  • 今までに築いてきた信頼
  • 協力し会えるコミュニティ
  • やる気や意欲

など、探していくと、多いか少ないかは別にしまして、見出していくことができます。NLPセミナーのプラクティショナーコーズでは、そのようなことを教わることができます。そして、リソースをあなたが見出すことには大きく2つの意味があります。何だと思いますか?では、NLPのリソースについてお伝えしていきます。

「あなたの中から、リソースを見出す2つの意味」

  1. 望んでいるゴールに対して、活かしていくことができる
  2. セルフイメージを高めることができる

特に、2番は大切です。自分はリソースを持っているんだということを知り、認めます。その時に、今までの自分が築いてきたものや、頑張ってきたもの、手にしていたものがわかります。それを受け取る事ができますので。深いレベルで、あなたはあなた自身を信頼出来るようになります。それが、セルフイメージを高めてくれます。

NLPを東京で学んだ男性は、セルフイメージが非常に低い方でした。しかし、自分には、実は体験や経験を通して、得ていることや人に分かち合えるものもたくさんあるんだと。そう気づいた時にものの見方や考え方が大きく変わったそうです。

そして、東京でNLPを学んだ男性は、自分が取っている行動を肯定して、自分を信頼出来るようになってきたそうです。あなたも、自分の中のリソースに気づくことで、自分のことをより信頼出来るようになります。

NLPスクールガイドin東京